データ提供サービス - Application Procedure -

申請方法
- Application Procedure -

データ提供サービスを利用するためには、CSIS共同研究申請が必要になります。具体的にはJoRASのフォームから研究者氏名や研究概要、使用するデータセット等を記入し、共同研究審査会で審査の上(1週間程度を要します)、事務局から承認通知が届きます。一部都市圏については、共同研究申請の際に、該当する都市圏交通計画協議会への申請書も必要になりますのでご注意ください。

getflow_img004

CSIS共同研究申請書

CSIS共同研究申請方法(PDF)をよくご覧の上、共同研究利用システム「JoRASシステム」から申請をお願い致します。

JoRAS

【重要】 本サービスは,パーソントリップ調査データそのものの貸与ではなく、パーソントリップ調査データを本プロジェクトで独自に変換した「人の流れデータ」の貸与となります。

ページの先頭へ